お知らせ

【柳橋小学校で出前授業を行いました】
9月3日(土),本校の英語部とスーパーサイエンス部の生徒が,つくば市立柳橋小学校を訪問し,同校の児童たちに出前授業を実施しました。
英語部は,3年生を対象に,英語の歌を一緒に歌った後,物語づくりを行いました。
た,スーパーサイエンス部は5年生を対象に実施しました。
化学班が,炎色反応の実験や,「さわれる水」などの実験,生物班がファージのビーズストラップづくりをそれぞれ行いました。
子どもたちの反応もよく,高校生にとっても非常に貴重な経験となりました。
快く受け入れていただいた柳橋小学校のみなさんに,この場をお借りして御礼を申し上げます。

 

お知らせ

本校生がハイスクール科学技術サミットに参加しました】
 すでに報道等でご存知の方も多いと思いますが,2月10日(水),つくば国際会議場において開催されたハイスクール科学技術サミットに本校より生徒2名が参加し,英語によるプレゼンテーションを行いました。

 これは,今年の5月につくば市でG7茨城・つくば科学技術大臣会合が開催されるのに併せて企画された取組です。近隣の4校(竹園・並木中等・茗溪・土浦一)から代表の生徒が2名ずつ参加し,「科学技術は人類を幸せにできるのか」という全体テーマのもと,各校が小テーマを1つずつ担当しました。本校より参加した2年生の浅野可耀さんと1年生の近藤春央君は,「医療と科学技術」というテーマ(他に「新エネルギー」・「食糧と科学技術」・「宇宙開発と工学」)について,先進国から発展途上国への教育・技術援助,あるいは発展途上国の風土や環境に基づく研究成果の普及などを,7分間,聴衆の前でプレゼンテーションを行いました。

 その後のディスカッションにおいても,高い英語力を駆使し,G7代表(諸国から筑波大学への留学生が担当。本校のミックルライト先生も,EU代表として会議に参加)と議論していました。

 本校生の実力と可能性を十分に感じることができた時間となりました。


 

お知らせ

【竹園高校生と近隣の中学生の交流会を実施しました】
 2月6日(土),竹園交流センターにおいて,本校生と近隣の中学生の交流会を行いました。当日は高校生12名,中学生20名が参加し,前半は,高校生活や高校受験についての質問コーナー,後半は,中学生が持参したワークを,高校生が分からないところを中心に教えました。最初は緊張気味でしたが,しだいにうちとけることができました。
 竹園高校は,今後もこのような催しを計画してまいります。
 また,会場を快く使用させていただいた竹園交流センターの職員の皆様方に,この場をお借りして御礼申し上げます。






 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立竹園高等学校