国際科について
 


◆国際科とは?

 竹園高校では、「竹園クオリティ」をスローガンに従来の質の高い教育に加え,スーパー・サイエンス・ハイスクールの成果やイングリッシュ・シャワー・プログラムの成果の継承し,多様化する社会,変化の激しい時代にあっても,クリエイティブな志向を持ち適切な対応ができる確かな学力を身につけた,文系理系それぞれの分野でのエキスパートの育成を目標としています。
 国際科では,普通科での教育活動に加え,「論理的思考力」,「知的好奇心」,「表現力・情報発信力」を育成するための学究的な活動を通して,竹園クオリティを目指し,より深化した取り組みを行います。


【国際科の学習成果】
1)国際人として高い倫理観を持った行動をとることができる。
2)偏見を持たずに異なる文化背景を有する人たちと接し,良好な人間関係を構築することができる。
3)自ら課題を設定し,解決方法を考え,実践することができる。
4)探Q活動を通して自分の専門分野を持つことができる。
5)英語で自分の意見を論理的に発信することができる。

 

【国際科の学習環境】
国際科では上のような学習成果を生み出すために,以下のような学習環境を提供します。
1)国際科オリエンテーションを実施し,国際科として意識の高い学びの共同体を形成します。
2)すべての国際科生が大学の研究室を体験できる機会を提供します。
3)1年間の探Q(課題研究)活動を通し,自ら課題を設定し,解決方法を考え,それを実践する機会を提供します。
4)英語プログラム(ACEプログラム)のディベートや模擬国連を通して,英語で論理的なコミュニケーションを育成する機会を提供します。
5)すべての国際科生を対象に海外スタディツアーを実施し,国際科で学んだことを海外で実践する機会を提供します。



 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立竹園高等学校