国際科カリキュラムの特徴

国際科のカリキュラムの特徴として,1)より多様な科目選択,2)探Q活動,3)国際科独自の授業,4)研究室体験学習,などが挙げられます。
 始めに,国際科ではより多様な科目選択が可能となっています。理科では物理,化学に加え,生物の履修も可能で,これは受験で理科3科目を必修とする医学部志望者に対応しています。また,社会は「世界史+日本史」に加え「世界史+地理」の選択も可能とし,東京大学を始めとした難関大学に対応しています。
 次に探Q活動ですが,これは総合的学習の時間を活用した通年の課題研究で,この活動を通して論理的思考力,知的好奇心を高めるとともに,進路指導の一助とします。この活動では,筑波大学大学院生をティーチング・アシスタントとしてアドバイスを頂いています。
 さらに,ACEプログラムに従って行われる英語表現などのネイティブスピーカーによる授業を通してより高度な表現力,情報発信力を育成します。
 それらに加えて,2年次夏休みに筑波大学・東京理科大学と連携して研究室体験学習を実施しています。この体験学習を通して,大学の先生や大学院生より直接指導を受けることにより大学での生活や研究について学びます。

 
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立竹園高等学校